もう遅い?手術後の傷など後悔しない為に

わきがを完治させるための唯一の選択肢でもある手術ですが、しっかりとしたクリニック、先生に施術してもらうようにしなければなりません。

わきが手術はアポクリン汗腺やエクリン汗腺を切除し摘出するわりと単純な手術ですが、わきが手術も完璧ではありません。

失敗のリスクもゼロでもなければ、再発の可能性もあります。傷跡の大きさも違ってきますし安易に決断するのも危険なのです。

また、簡単な手術ですぐに通常の生活ができるものもあれば、症状の重さによっては手術後2,3週間生活が不自由になる事もあるのでタイミングもしっかりと考える必要があります。

術後に強い痛みも感じるかもしれません。再発してしまうかもしれません。

わきが自体が治っても大きな目立つ傷を作り新たなコンプレックスが生まれるかもしれません。リスクを挙げればきりがないのです・・・

わきがの傷跡が残らない方法を考える


わきが手術は何を持って成功と言えるのか?

当然ですがわきがを完治することが大前提です。人間の再生能力は驚くほど高く、汗腺細胞が再生しわきがを再発させてしまう事例も少なくないそうです。

再発せずにわきがの原因を根本的に摘出することが大前提となります。

しかし、それだけではわきが手術が成功したとは言えません。傷口も小さく見た目に変化が無いようにしなければなりません

治療期間も短く復帰までに時間を要さず再発はもちろん副作用も少なく、術後の痛みも少なくて初めてわきが手術を成功させたと言えるのです。

治療期間が短い必要があるのはわきが手術をしたことなど人に言えない、こっそり治療したいと願う人も少なくありません。

復帰までに時間がかかればそれだけ世間に知られる可能性が増えるという事です。そして傷口も大きければ同じです。とにかく勇気をもって受けるわきが手術で失敗は許されません。



<わきが手術成功とは>
わきがの臭いが完治し再発しない
傷口が小さく目立たない
治療時間、復帰までの期間が短い
後遺症がなく回復後に生活に支障がでない
治療費が納得できる

わきが手術は再発するのか?


わきが手術を成功させるために

上記でも言った通りリスクが無いわけではないわきが手術を成功させるためには信頼できるクリニック、医師に施術してもらわなければなりません

しかし、どの広告や公式ホームページを見ても自クリニックのわきが手術はここが凄い!という内容しか書かれていません。

一番良い治療法を採用しているとしか書かれていません。いったい1番は何個あるのか?と迷うばかりで決め兼ねてしまう情報しか記載されていません。

わきが手術を成功させるためには、あなたが不安に思う事をしっかりとクリニックに質問することが大事です。

その質問に親切に答えてくれるかがクリニック選びでの重要なポイントととなります。

カウンセリング時間を十分に割いてくれるクリニックでなければ患者の事を思っての施術をしたことにはなりません。

クリニックの雰囲気やスタッフの対応などなど・・・。細かい所も良いクリニックを選ぶポイントでそのポイントは一つや二つではありません。

そして執刀医の経験数や治療法のバリエーション、インフォームドコンセント、アフターケアなどどれも満足いく納得できる病院で受けることが患者に求められる選択です。

とにかくクリニックの情報を十分に集め後悔のないわきが手術をしなければなりません。

<クリニック選びのポイント>
申し込み前に質問に答えてくれるか?
インフォームドコンセントがなされているか?
医師の経験が豊富か?
手術の選択肢が豊富か?
アフターケアが万全か?
スタッフやクリニックの雰囲気は良いか?

わきが手術の手法


質問に丁寧に時間を掛けてくれるか?

クリニックに



そうするだけで疑問に思う事を明確に分かるようになるだけでなく、クリニックの対応も分かります。

必ずこちらの質問に親身になって答えてくれるクリニックで手術をお願いしたいものです。これで患者の身になって考えてくれているかも分かるのです。

はっきり言えば、患者になる前のあなたが色々と質問してきてもクリニックにとって必ずしも得があるとは言えません

来院して初めて受診料などが頂けるので単なる質問に時間を割いて親身に答えることはなかなか難しいのが実情なのです。

しかし、患者がいざ勇気をもって手術でわきがを治そうという気持ちになった場合、色々と不安もあり確認したい事も少なくありません

その心情を理解してクリニックにとってなんのメリットにもなりかねない自分の患者でもない相手の不安や疑問に答えられる患者の気持ちを配慮した対応が出来ているかをうかがい知ることが出来ます。

軽くあしらわれたり適当な対応、または勧誘のような対応をするクリニックは避けたいところです。


カウンセリングは十分にしているか?

手術前にどれだけ自分の症状や感情をクリニックに伝わるかを決定づけるカウンセリングは重要です。わきが患者と言えどひとくくりにはできません

たくさんある施術方法のなかであなたの症状にあった最適な施術を選択するためにも事前の検査、事前の聞き取りは非常に重要な項目です。

また、手術という気持ち的にも不安要素も多い事をするのですから心のケアも必要ですし、何より患者自身の理解もしっかりさせてもらう必要もあります。中でもインフォームドコンセントと言われる



なぜ、この施術を行うのか、このようなリスクも伴う可能性があるなど患者自身が手術内容を把握し、リスクやデメリットも理解した上で同意するためにしっかりとした説明をしてもらう必要があるのです。

術後に「聞いていない、こんなはずではなかった」と後悔してからでは遅いのです。事前にどれだけ手術の事を説明してもらえるかがクリニック選びでは重要な項目になります。


執刀医の経験とバリエーション?

わきが手術は単純でも完璧に汗腺を切除して摘出するという技術がいるものでもあります。わきが手術の経験が豊富な医師による手術を受けたいものです。

いくら最新鋭の医療機器が揃っていてもそれを取り扱うのは人間である医師です。わきが手術に限ったことではありませんが



また、そのクリニックの手術の方法の種類が豊富かどうかも重要です。万能なわきが治療の施術と言うものはありません。

わきがの症状や重度もひとそれぞれなら、それに対応する施術法もそれぞれです。この術式が得意だからすべての患者にその方法で手術するというクリニックは避けたいところです。

経験も豊富である必要もありますが、だからと言って一つしか施術の選択肢がないのではあなたの症状に対して最良の施術の方法とはなりません

施術法のバリエーションが豊富ならそれだけあなたの症状に対して最良の施術をしてもらう事が出来ます。

わきが手術の手法


アフターケアは万全か?

どんなに優良なクリニックでも手術ですから100%成功すると断言することは出来ません。その意味でも術後のアフターケアはかなり重要になってきます。

もしもの時に後悔しない為にもアフターケアは見過ごすことが出来ないクリニック選びのチェックポイントになります。

また術後の経過などをしっかりと確認してもらう必要もあります。後遺症や副作用と言ったもしもの時以外にも人間の再生能力により汗腺が再生し臭いを再発させる可能性があります。

術後すぐでもすぐに臭いを発する場合もあれば、少したってから臭いがしてきたなど、ありえない話ではありません。

術後の経過もしっかりと見届けてくれる、もしもの時に対処してもらえるクリニックを選ぶことは絶対にしておくべきなのです。

わきが手術をした人の口コミ

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)